任天堂スイッチのジョイコンを修理できる。アナログスティック修理セットマニュアル付き

SwitchのJoy-Conはよくできていますが、アナログスティックが繰り返し使用するうちに壊れやすいです。何度も任天堂に送って修理してもらっていたのですが、修理代も日数もかかります。自分で修理できるセットがアマゾンで売っていたので試してみました。

マニュアルも付いていますが、Youtubeにいろいろ動画も上がっているのでそれを見ながらやるとわかりやすかったです。とても安く自分で修理できてしまったので、いい買い物でした。

Joy-Conの外装のネジを取るのに特殊なY字ドライバーが必要なのですが、それもセットに入っているので大丈夫でした。

アナログスティックの部品は2個入っているので、2回修理すればかなりお得です。3回目以降はアナログスティックの部品だけアマゾンで安価に入手できます。

ちなみにこわれたアナログスティックの部品は分解して、仕組みを知ることができて興味深かったです。

なおロック部品も入っているので、Joy-Conが抜けやすくなった人はそれも修理できるそうです。

良かった点

・アナログスティックの補正も効かなくなってきたJoy-Conが、すぐに元通りになった。

気をつけるべき点

・ネジなどなくしやすいので、できれば箱の中などで落ち着いて作業しましょう。

amazon商品ページ▶

(イカ之助イカ太郎)