水槽に手を入れずにコケ取りができます。ニッソー NAM-271 浮くりーなー

アクアリウムでメダカやエビを飼育しています。かわいい姿を見ると癒やされるのですが、水槽に陽がさすとガラス面にコケがついてしまいみっともないことに。

いままでは生物をバケツに避難させてから水を抜いてスポンジでこすっていましたが、アマゾンでいいものをみつけました。

浮くりーなーは磁石で吸い付けて外側から内側のブラシ?を操作できます。ブラシがもし磁石から外れてしまっても、ブラシは浮くので水面に浮かんできます。

直接手でこするよりも磁石の吸引力によるのでコケは一度では落ちにくいですが、数往復させて掃除しています。気軽に掃除できるようになったのでありがたいです。

なお、サイズが数種類あるので、お手持ちの飼育環境に合うものを選んでください。Sサイズの大きさは3.2×4.3×6cmです。

ちなみに保管場所ですが、我が家では水槽の目立たない面につけっぱなしとなっております…。

良かった点
・手を濡らさず気軽に掃除できます。暖かい季節は一日でコケが目立ってくることもあるので助かります。

気をつけるべき点
・磁力で吸い付けるので、コケにもよりますが何度も往復させてこする必要があると思います。

amazon商品ページ▶

(ヌカエビ老人)